ファスティングダイエットについてのメリット&デメリット

ファスティングダイエットについてのメリット&デメリット

MENU

ファスティングダイエットについてのメリット&デメリット

ダイエットでは食事の管理、カロリー計算が大切ですが、毎日カロリー計算をしたり、低カロリー食を用意するのは大変なものがあり、続けられなかったという経験を持つ人もいらっしゃるのではないでしょうか。

そういった場合は、置き換えダイエットのファスティングを行ってみてはいかがでしょうか。

ファスティングはプチ断食などとも呼ばれることがありますが、食事のかわりに低カロリー食や低カロリードリンクを利用することで、面倒なカロリー計算の手間もなく、低カロリーの食事を用意する必要もなくより手軽にダイエットすることができます。

そしてファスティングを行うときはメリット、デメリットどちらも理解しておきましょう。

デメリットとしては、慣れない間は空腹を感じやすいことがあげられます。それゆえに最初は1日1食のみ置き換えなどで少しずつ鳴らしていきましょう。
その他のデメリットでは普通の食事に戻すとリバウンドしやすいので、食事をいきなり増やさないよう気をつける必要があります。

メリットとしては、手軽にカロリーダウンできること、1日1食からや、週末に集中して行うなど体調や目的に合わせて行うことができます。

さらに、食事を控えることで、日頃疲れている胃腸を休めることができたり、デトックス効果を得ることができるなど、健康面でもメリットがあります。

置き換えダイエットを成功させるためには、置き換え用の食品選びが大事ですので、低カロリーでも栄養価が豊富な食品や飲み物を選んでいきましょう。